2020-07-01

マスク着用必須ルールとマスクでの熱中症対策

館内をご利用時には、鼻と口を覆うようにマスクを着用することは必須ルールとなります。
トレーニング中も必ずマスク着用をお願い致します。

また、マスクでの熱中症対策の一環として、水分補給や休憩頻度・運動強度の調整に合わせて、既成マスク以外でも飛沫防止の観点から鼻と口回りを覆い、運動中にとれないものであれば使用可能といたしました。イメージ画像をご確認ください。

戻る

ページの先頭に戻る